7 Sep. - 20 Oct. 2019

ITAMI CITY MUSEUM OF ART

EN

7 Sep. - 20 Oct. 2019 ITAMI CITY MUSEUM OF ART

25 Apr. - 5 Jul. 2020 MUSEUM OF MODERN CERAMIC ART, GIFU

18 Jul. - 6 Sep. 2020 KURUME CITY ART MUSEUM

京都の皆さま、はじめまして。

京都のさまざまな場所で、「はじめまして、ルート・ブリュック」

開催中の兵庫県・伊丹市立美術館「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展(10月20日まで)に合わせて、関西エリアのギャラリーやお店を巡回しているポップアップイベント「はじめまして、ルート・ブリュック」。10月はいよいよ京都にやってきます。

このイベントは、「より身近で、より深く、ルート・ブリュックに出会っていただこう」と企画されています。書籍『はじめまして、ルート・ブリュック』のために、写真家・アートディレクターの前田景さんがフィンランドで撮り下ろした写真を中心に、ブリュックの作品を数点展示。ブリュックが過ごしたサマーハウスの景色と共に、蝶の陶板や灰皿など実物のセラミックアートを、たくさんの方にご覧いただいています。

神戸、大阪を経て、いよいよ関西エリアのラストを飾る「はじめまして、ルート・ブリュック in 京都」では、複数の場所でさまざまなイベントを行います。美術館での鑑賞会やトークショー、限定アイテムの抽選販売など、内容も盛りだくさんですので、伊丹市立美術館の展覧会とあわせて、ぜひ京都方面にもお越しください。

詳細は随時こちらでお伝えします。

会期:2019年10月4日(金)〜10月20日(日)
12:00−19:00
※不定休。ご来場前にカレンダー(https://www.1101.com/tobichi_kyoto/calendar.html)をご確認ください。
会場:TOBICHI京都
京都府京都市下京区河原町通り四条下ル市之町251-2寿ビルデイング5階 ※アトリエシムラ京都本店と同じビルです
電話:075-746-2249
アクセス https://www.1101.com/tobichi_kyoto/access.html

今年4月のTOBICHI東京で開催した「『ルート・ブリュック 蝶の軌跡』イントロダクション」では、1000人近いお客様にご来場いただきました。今回も前田景さんの写真、ルート・ブリュックのセラミック作品を展示するほか、TOBICHI京都だけの試みとして、希少な限定アイラムを抽選販売する予定です。
その限定アイテムとは、ブリュックが1960年代に制作した作品《皿》(伊丹市立美術館にも出品中)のレプリカ。フィンランドのタピオ・ヴィルカラ ルート・ブリュック財団が1916年にブリュック生誕100年を記念して、ひじょうに限られた数のみ製造し、関係者や親しい人びとに進呈したものです。
今回、TOBICHI京都でのイベントのために、同財団が「ブリュックを愛する日本の友人たちへ」と、特別に6点を分けてくれました。希少なアイテムのため、抽選販売というかたちで6名の方にお譲りします。抽選のお申込みは、イベント期間中、TOBICHI京都の店頭でのみで承ります。先着順ではありませんのでご注意ください。

こちらは本物の作品《皿》の画像。現在、伊丹市立美術館で展示されています。財団が製造したレプリカも、この色の再現にかなりこだわっています。ブリュック長女で現代アーティストのマーリア・ヴィルカラさんがフランスの陶房と共同でプロデュースし、ブリュックのビビッドな色彩を再現するため、大変苦労したとのこと。ぜひ、TOBICHI京都の店頭で御覧ください。

限定アイテムの価格
S(直径約8センチ高さ約3.5センチ) 30,000円+税 計4点
M(直径約16センチ高さ約5センチ) 60,000円+税 計2点
※抽選販売のアイテムは、ルート・ブリュック本人が制作した「作品」ではありません。タピオ・ヴィルカラ ルート・ブリュック財団が責任をもって制作したレプリカとなります。
※一点ずつ色が異なります。色味や重さ、実際のサイズ感などはTOBICHI京都の店頭でご確認ください。

抽選販売の方法
※詳細はTOBICHI京都の店頭でご確認ください。

(1)イベント期間中(10月4日〜10月20日)、TOBICHI京都にご来店いただき、店頭で専用のお申込みフォームに、ご希望のアイテムと連絡先を登録していただきます。
(2)イベント期間が終了後、抽選を行い、その結果をお申込みの方全員にメールでお知らせします。
(3)ご当選された方は、期間中に代金をお振込みください。お振込みを確認した後、アイテムを発送いたします。

※抽選販売は、会期中、TOBICHI京都の店頭でのみ承ります。電話やメールではお申込みいただけませんので、あらかじめご了承ください。
※店頭でお申込みフォームご登録後のキャンセルはできませんので、ご了承ください。
※抽選結果のご連絡は、メールにてご案内いたします。メールアドレスをお持ちでない方は、ご家族やご友人など、ご本人に代わってやりとりをさせていただける方のメールアドレスをあらかじめ控えて、お越しください。

会期:2019年10月4日(金)~10月20日(日)
11:00~18:00
※水曜・木曜定休
会場:アトリエシムラ Shop & Gallery 京都本店
京都府京都市下京区河原町通り四条下ル市之町251-2寿ビルデイング5階 ※TOBICI京都と同じビルです
電話:075-585-5953
アクセス https://www.atelier-shimura.jp/store/791/

アトリエシムラの源流である志村ふくみさん・志村洋子さんが、書籍『はじめまして、ルート・ブリュック』の「色」の章に言葉を寄せてくださったほか、アトリエシムラとしてブリュックの作品から着想を得た小裂の額装「アッシュ」や、色合わせストール「カレリア」を制作してくださいました。

アトリエシムラとブリュックの出会い「ルート・ブリュックを追いかけて。アトリエシムラ(1)植物の色、鉱物の色」

「カレリア」制作プロセス「ルート・ブリュックを追いかけて。アトリエシムラ(2)青のなかにある、さまざまな青」

「アッシュ」制作プロセス「ルート・ブリュックを追いかけて。アトリエシムラ(3)色と形のコラージュ」

そんなご縁の、ひとつの集大成として、アトリエシムラ京都本店では、ブリュックの代表作《陽のあたる町》(1975年制作)の大型写真パネルを展示すると共に、「アッシュ」「カレリア」を展示販売します。
さらに関連イベントとして、伊丹市立美術館での特別鑑賞会(ランチ&座談会付き)やトークイベントも行います。日本とフィンランド。国や時代を超え、両者の類まれなる色が響き合う世界をお楽しみください。
イベントの詳細、お問い合わせはこちらを御覧ください。
https://www.atelier-shimura.jp/news/1341/

アトリエシムラ京都本店・関連イベント(1)鑑賞会 「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」を見る
伊丹市立美術館での「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展を担当学芸員によるギャラリートーク付きで鑑賞する会です。鑑賞後は館付近にあるジャズ喫茶・ステージへ移動し、昼食会&座談会を行います。

開催日時 10月5日(土) 11:00~14:30頃
場所   伊丹市立美術館(〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20)
募集人数 8名(先着順)
参加費  3,500円(税込、展覧会入場料、ホットサンド・飲み物・ヨーグルトのランチ代込み)
鑑賞会のお申込みはこちら。https://rutbryk1005.peatix.com/

アトリエシムラ京都本店・関連イベント(2)トークイベント「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展
アトリエシムラ代表・志村昌司さんと本展覧会プロデューサーの今村玲子が、ブリュックとシムラの色彩世界、フィンランドと日本の自然観、アトリエシムラ制作の小裂の額装「アッシュ」や、色合わせストール「カレリア」の制作背景など、多岐にわたって語り合います。

開催日時  10月14日(月・祝) 15:00~17:00
場所    アトリエシムラ Shop & Gallery 京都本店
募集人数  20名(先着順)
参加費   1,500円(税込)
トークイベントのお申込みはこちら。https://rutbryk1014.peatix.com/

誠光社代表の堀部篤史さんが聞き手となり、本展覧会プロデューサーの今村玲子が2016年に取材先のヘルシンキでブリュックの作品に出会った時のこと、ブリュックの家族や友人との交流、ブリュックが夏を過ごしたラップランドのサマーハウスでの体験、展覧会や書籍『はじめまして、ルート・ブリュック』の制作について語ります。

開催日時 10月13日(日) 19:00〜 ※台風19号の影響で中止となりました。
場所  誠光社(京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437)
定員  30名
参加費 1,500円+1ドリンクオーダー
申し込み方法:イベント名、お名前、お電話番号をご記載の上、こちらのメールアドレス(E-mail:s-contact@seikosha-books.com)にお送りください。または店頭、お電話(075-708-8340)にて承ります。
トークショーの詳細、お問い合わせはこちらを御覧ください。
https://www.seikosha-books.com/event/4950

Share this article