MUSEUM OF MODERN CERAMIC ART, GIFU

EN

MUSEUM OF MODERN CERAMIC ART, GIFU

THE NIIGATA BANDAIJIMA ART MUSEUM

(オンライン公開中)映像「鹿児島睦さんと一緒にブリュック展を見よう!」

(7月15日更新)

ルート・ブリュックのエッセンスをオンラインでお届けする「蝶のはばたき」プロジェクト。目玉のひとつである特別な映像がYoutubeで公開中です。

人気陶芸家の鹿児島睦さんが岐阜県現代陶芸美術館を訪れ、展覧会「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」を鑑賞。6月に行われた撮影では、初期の陶板から、テキスタイルや型まで200点の作品をすべて、じっくりご覧いただきました。作り手ならではの視点で自由に見て、楽しく語って、撮影は1日がかり。映像では、そのうち選りすぐりの作品を約30分にまとめてご紹介します。

映像制作を担当するのは20歳の気鋭クリエイター、岡本香音さん。映像を見る人がまるで鹿児島さんと一緒に展示室を進んでいくような目線で、ひとつひとつの作品のディテールや質感をとらえます。「写真(静止画)では絶対に伝わらない」と言われるブリュック作品の繊細な表情も、流れるような映像でしっかりお伝えします。さらにドローン撮影による、巨匠建築家が設計を手がけた美術館の概観や環境も。まるで、本当に美術館を訪れているかのような映像体験をお届けします。

出演:鹿児島睦(陶芸家)、山口敦子(展覧会担当学芸員)、草刈大介(プロデューサー)
撮影&編集:岡本香音
ディレクション:今村玲子、ヴィークル
製作:ブルーシープ
協力:岐阜県現代陶芸美術館

鹿児島睦さんプロフィール
陶芸家、アーティスト。1967年福岡県生まれ。美術大学卒業後、インテリア会社に勤務。2002年より福岡市内のアトリエにて陶器の制作をはじめる。陶器の他にもファブリックや版画、壁画の制作や、国内外のブランドへの図案提供など、さまざまな分野で積極的な活動を行っている。書籍『はじめまして、ルート・ブリュック』にロングインタビュー掲載。

Share this article